HOME > 店長のきまぐれブログ > アーカイブ > メニュー紹介

店長のきまぐれブログ メニュー紹介

当店の【もみほぐし】2

こんにちは!

前回のブログでは
【もみほぐし】の違い
を説明しましたが

では何故
”持続して圧を加えていく”
ことが大事なのか
ポイントに分けて説明します。

185580.jpg <ポイント1>
・【響きポイント】を見つける

マッサージや整体を受けたことのある方なら
イメージつくかと思いますが

あるコリを押すと
辛さのある場所に
響いて
「あっ..痛いけど...気持ちい~」
「おっ、キク~~」

と感じたことはありませんか?

これを
わかりやすく
今回は
【響きポイント】といわさせていただきます。

辛さとは【響きポイント】が原因になっている可能性があるということ。

この正確な
【響きポイント】を
見つけられれば

血液やリンパの流れが促進され
疲労物質が上手く循環され
最終的にカラダの外に出やすくなります。

ここのポイントの循環が改善されることで
治癒力がUPしてくるのです。

しかし
【響きポイント】は浅い部分にあるとも限りません。

深い部分であればあるほど

圧を持続しながらじっくりと深層部まで届かせる必要があるということです。

また、深層部まで触れることで
神経も刺激を受け
身体が動きやすくなります。

身体が動けば筋肉もしっかり動くようになり
更に体内循環がUPされ
自然治癒力が高まります。


<ポイント2>
・筋肉の負担が少ない

【響きポイント】
は筋肉の繊維が

弱っていたり
疲労していたり
最悪炎症している可能性がある部分です。

簡単に言うと
繊維同士が絡まっていたり
壊れてしまっていることで
血液の循環を滞らせて
硬くなってしまうのです。

その筋肉の繊維を
何度も押したり
することで
繊維を壊してしまう場合があります。

これが【揉み返し】だったりするのです。

最悪炎症を悪化させてしまう...
なんて場合もあります。

これでは筋肉を揉みほぐしても
逆効果で全く意味がありませんよね。

だからこそ
ただ揉むのではなく

ケガや炎症の有無を
問診や触診で判断し
検査をする必要があるのです。

そして問題ないと判断してから施術を行います。

※万が一炎症やケガがある場合は
直接患部に触れず
他から患部をフォローできるように
しております。

問題ない場合は
優しく
痛みの感じ方を聞きながら
持続してじっくり圧を加えることで

ズキズキ、ピリピリ、ジンジン等...

必要な【響きポイント】
に圧が届きます。

※個人差はありますが

この2つのポイントをしっかり行うことで
身体に負担がなく
循環が改善され
スーッと軽くなる感覚を実感していただけると思います。

この感覚が

自然治癒力が高まってきている証拠なのです。

”響きポイントを見つけ、カラダの負担が少なく、効率的に自然治癒力を高める”

こんな【もみほぐし】を当店ではこだわり
皆様のお身体を施術させていただいてます。








当店の【もみほぐし】1

こんにちは!

今回のお話しの内容ですが
まず念頭にお伝えしておきます。

矯正はとても大切で
カラダのバランスを整えることによって
今回の内容が
より効率的になることを
ご理解いただき
ブログをご覧ください!

では本題です。

私が施術の中で特に意識しているのが
【もみほぐし】
なのです。

105151.jpg
【もみほぐし】って
お店や施術家によって
痛い、気持ちよい、痛気持ちよい、
何となく触られてるだけ、
等...

リラクゼーションや整体、マッサージなど
多々いかれている方は
そのお店
人によって差があると
思いませんか?

ではその差って何??って話から


・施術家の指先の形の違い
・施術家の体重の違い
・施術家のカラダの知識によってのアプローチの違い
・お客様のカラダをどうしたいのか目的の違い

挙げていくと
理由は多々あり

では、その中で
自分にあったお店って??

となるととても難しいですよね。

このブログで
何を求めているのか
一つの参考になってもらえればと思いお話しさせていただきます。

ではまずは、そもそもリラクゼーションとは何か?から説明していきます。

リラクゼーションとは
緊張を緩めること、精神的平衡を取り戻すこと、くつろぎ、息抜きなどを意味する」
とウィキペディアで出てきます。

ということは、
目的はリラックスをさせてくつろぎや、息抜きをする場所であるということですよね。

こちらもウィキペディアで調べると
マッサージとは
静脈リンパ循環を促進する効果がある。
スポーツ・運動時前後には、
筋肉緊張をほぐしたりするためにマッサージが用いられる。
他にマッサージによる(適度な)刺激などにより、
緊張の緩和をもたらし、
筋肉痛を和らげる、
排便を促す、
気分が和らぎ眠りを誘う、等がある。

現在、マッサージは通常医療の場でも(リハビリテーション等々)、
代替医療の場でも、様々な健康増進目的で個々人が自分自身に行う形(セルフマッサージ)でも行われている。

とあります。


じゃー整体は?
お店の考え方は様々ありますので
今からお伝えする内容は
当店での考え方です。

当店の考え方は
一言でいうと
”自然治癒力を高める”ということ。

その理由から
当店の【もみほぐし】は
リラクゼーションだったり
マッサージだったり
と同じ要素があるということです。

この要素とカラダのバランスを整えることで
より
”自然治癒力を高める”ということです。

ここからが
更に重要なお話しになりますが
より効果が
出しやすくするために
私がこだわる揉み方です。

それは

’’必要な箇所に持続して圧を加えていく’’ということ。

私が沢山の方のお身体を施術させていただいて
沢山の方が改善してきたやり方です。


まずはこの回のブログでは
違いを理解いただき

次回のブログで
何故”自然治癒力が高まる”のか
詳しく説明させていただきます。






1

« チョイス整体 | メインページ | アーカイブ | 当店セミナー »

このページのトップへ